事例制作ログ

事例の制作・活用に関するアレやコレ、かなり雑談

新人・お砂糖、ディレクターへの道!~お砂糖、SEMプランナーになる[後編]

      2016/05/31

_shared_img_thumb_HIR86_danborukarakaodasu20140614_TP_V

こんにちは、お砂糖です。

前回、「試験に受かりました~(^◇^)ノシ」ってところで切ってしまいましたので、気になる続きを。。。

今回は少しですがリスティング広告についても触れていきます。

聞いたことはあるけどリスティング広告って結局何なの?という方にも分かるように簡単に書いていきますので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

ちなみに。今回はこれで完結します(笑)

え、嘘じゃないですよ!ほんとです!!

リスティング広告って何に使えるの?

「リスティング広告ってどのくらいお金かかるの?効果はあるの?」という声が聞こえてきそうなので、どんなものなのか少しお話したいと思います。

リスティング広告はもちろんお金のかかる有料広告ではありますが、費用対効果が高い広告といわれています。

何故なら、目的を持ったユーザーがインターネットで検索し、それに関連する広告が表示されるので、購買意欲の強いユーザーに見てもらえる確率が高いからです。

紙の広告や雑誌の広告は、多くの人に見ていただける機会がありますが、全員がその広告に興味がある人とは限りません。興味のあるなしにかかわらず、たくさんに人に見てもらえるのが紙媒体の広告のいいところでもありますが、購買意欲が強い人を狙い撃ちすることは難しいと考えられます。

それに対してリスティング広告は、興味のない人には広告が表示されないように設定することができます。さらに、「買いたい!」と思って検索する人を狙うこともできるので、広告をクリックしてから購買までが早く完結することが多いのです。その反面、狙い撃ちができる分、不特定多数の人に見てもらうという面においては少し弱いところもあります。

 

リスティング広告のお金の話

広告費はオークションのような形式になっています。広告を表示させるキーワードを登録し、そのキーワードに金額を設定します。自分だったらこのくらい出せるぞ、という金額を入札するので、極端に言えば1円~でも始めることができます。

実際に支払う金額は自分で入札した金額と、他の人が入札した金額、それから自分の広告の品質など様々な要素から決まるようになっています。とはいえ、自分で入札した金額よりも大幅な増額になることはありませんので、すごく高い請求がきたらどうしよう…などと不安になる必要もありません。

リスティング広告は基本的にクリック課金型になっているので、広告が表示されるだけではお金はかかりません。広告がクリックされて初めて料金が発生する仕組みになっています。

低予算からでも始められ、予算やキーワードに入札する金額を自分で設定でき、かつ購買意欲の強いユーザーを狙って広告を配信することができる。

これが、リスティング広告が費用対効果が高い、といわれている理由です。

 

今後のお砂糖のお仕事について

せっかく試験に合格もしましたし、何度か広告の運用も実際に行ってみました。今後はリスティング広告についてもっともっと勉強と経験を重ね、より理解度を深めていきたいと考えています。

リスティング広告は日々変化していくものです。新しい機能も追加されていますし、GoogleやYahoo!の広告表示の仕様が変更されたりすることも多々あります。そのような流動的なことへの理解を深めていくということは、日々勉強をしていかなければならないということです。(ひえー;;)

ゆくゆくは、アーキテクチャーの強みである導入事例をコンテンツとし、リスティング広告を絡めたマーケティングも行っていきたいですね!

何かいい方法はないか、模索しているところです。今後何らかの形で出せるように頑張っていきたいと思います。

 

蛇足:ご挨拶時のお楽しみができました♪

そういえば、試験に合格したことで、変わったことがあります。

それは…、なんと!

お砂糖の名刺が、リニューアルしました。

今ここに、SEMプランナーお砂糖の誕生です!(パチパチ)

 

さらに!新しくレイアウトをしてもらう際に、どうしても作ってほしい!お願いします!と頼み込んで、もう1種類制作してもらった『シークレットデザイン』の名刺もあります。

どんなデザインかはお会いした際のお楽しみ&お会いした方限定です。

フフフ、なんと言ったってシークレットですからね!

へへへ、気になりますか?( *´艸`)ナイショナイショ♪

 

出来上がりを見てもらったところ、「イイね!」と社内でもなかなかの高評価です。

個人的にはすごく可愛くて気に入っています。早く使いたいなぁと思うところですが、なかなかお渡しする機会がなく、まだほとんど日の目を見ていません…。

 

興味のある方はぜひぜひ、お会いした際に「シークレットデザインで」とお声がけくださいね!喜んで名刺交換させていただきます(笑)

 

 - 初めてシリーズ

  関連記事

初めての導入事例。どうやってエンドユーザーを「口説く」か

念願の第一号ユーザーに無事納品になり、「これはぜひ導入事例を」と思う瞬間がありま …

新人・お砂糖、ディレクターへの道!

こんにちは、お砂糖です。 アシスタントディレクターとして入社をしてから早1年が経 …

イベント裏方初挑戦「さぶみっと!ヨクスル in 札幌」(後編)当日レポート

みたひが「さぶみっと!ヨクスル in 札幌」に参加して、初めての「ファシリテータ …

新人・お砂糖、ディレクターへの道!~お砂糖、SEMプランナーになる[前編]

こんにちは、お砂糖です。 事例ハンドブック発行に合わせて、シャチョーきたみーから …

イベント裏方初挑戦「さぶみっと!ヨクスル in 札幌」(前編)

午前2時。私は今、北の大歓楽街「すすきの」のとあるお店で、絶品の「長崎ちゃんぽん …

新人・お砂糖、インタビュー取材の撮影に挑戦する!~その2~

こんにちは、お砂糖です。 前回は初めての撮影~その1~として、 何枚も撮ったはず …

新人・お砂糖、インタビュー取材の撮影に挑戦する!~その1~

こんにちは、お砂糖です。 前回の初めてシリーズですが、Facebookにてご紹介 …