事例制作ログ – 5G what for

国内5G動向・事例の制作・活用に関するアレやコレ、かなり雑談

5Gはあらゆる産業での導入可能性を秘めたテクノロジー

   

現在国内で様々な実証実験が進んでいる5G。総務省も工場など特定エリアでの活用を図る「ローカル5G」を念頭に補助金70億円を20年度の概算要求に盛り込みました。
( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48930460T20C19A8EA3000/

2020年はIT導入事例においても5Gが関係するものが多くなると予想されます。5Gは、ネットワークやセキュリティ、クラウドと並列で語られるものではなく、それらを覆う(あるいは底上げする)レイヤーのテクノロジーです。

既存Wi-Fiを超える性能を発揮する5Gによるネットワーク構築、100万台の同時接続が可能な5Gのモバイルセキュリティ対策、建設機械やドローン、車載カメラなどからの高速大容量転送を集約するクラウドシステムなど、あらゆるITが、5Gでブーストされる可能性を秘めています。

また、社会産業では、モバイル通信分野はもちろん、医療、金融、製造業、流通業、交通機関など、5G活用可能性が「ない」分野を探す方が難しいでしょう。

5Gは、新たなサービサー(プラットフォーマー)を生む市場となり、同時に基地局をはじめとする様々なハードウェア、ソフトウェアメーカーのデバイス市場の活性化につながります。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48871080S9A820C1EN2000/

アーキテクチャーでは、ビジネス革新(デジタルトランスフォーメーション)と、デバイス革新の両面から、5G導入事例の取材制作に、注力していきます。

今後は実証実験(PoC)から実用サービスに向かう取り組み、それを取材する依頼が増えることに備え、5Gに関する、取材の視点からの勉強会や、ライター向けセミナーを企画中です。

 - 5G

  関連記事

基地局がなくっちゃ始まらない

5Gが普及する上で避けて通れないのが基地局の整備である。5Gの本領を発揮する高周 …

5G時代のビジネスモデル「リカーリング」って?

「弊社としてはこのサービスをリカーリングのビジネスモデルとして展開したいと考えま …

5G取材における重要キーワード「センターB事業者」

世の中に「5Gで何ができるか」「世の中がどう変わるか」という記事はごまんとありま …